S.Rod
http://hotskinsarts.blog76.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
静岡カウントダウン!シーズン4
2007-05-17 Thu 05:54
 
おはようございます!

結局昨夜は3時まで仮眠をとるために、
1時半に布団に入ったのですが、5時まで寝てしまいました・・。
今、食事を済ませ5時半をまわったところです。
 
 
いよいよ明日の夜中には出発なのですが、
当初予定していた計画はやはり無理でしょう・・・・。
残念ですが仕方ないですね、、、、。
 
一応ジオン系が3体、連邦系が3体の予定だったのですが、
ジオン系(ハイゴック、シャア専用ズゴック、ともう1体)だけに
なってしまうか、最悪ジオン系2体で終わってしまうかもしれません・・・。
 
まず、ハイゴックとズゴックは完全に仕上げを終了させ、
サフェーサー吹きまでの作業を優先させていく予定です。
 
そのあと、まだ箱すら開けていない「ジオン系」のキットに
着手したいと考えています。
基本的に外装等に貼り合わせが無いので、パーティングラインの
処理に重点を置き、ヒケなどは多少は見なかったことにしてやる程度の
速攻モデリングで対応できればと考えています。
 
しかし、コイツもモノアイ発光を予定しているので、そこに
ちょっと時間を取られそうです・・・。
 
展示ベースも面白い物を考えていたのですが、
これはかなり難しいですね・・・。
 
全ては今日の進行状況により、ですね。
 
さあ!気合一発!作業開始ッ!!
 
 

 
えーっと、、、5時に起きたのはよかったのですが、
眠気が襲い9時半からお昼まで寝てしまいました・・・・。
 
う~~ん・・・・・やっぱ6体なんて到底無理でしたね・・・。
 
せめて半分の3体!
なんとかやってみます!
 
ズゴックはこれからサフ吹きます。
 
ハイゴックは、あとは肩カバーの仕上げが残っています、、、。
 
あと、仕上げの手間を省くために腕の関節フレームは
以下のように処理しました。
higogg3.jpg
 
↑キットはこんな状態。
グレーの部分が間接パーツ。
これの接着面を計8個も仕上げるのはめんどくさい、、、。
 
higogg4.jpg
 
↑で、スプリングパイプ、熱収縮チューブ、アルミ線で
フレキシブルに動く間接を自作します。
 
スプリングパイプの線と線の隙間を開けてやるためにちょっと
伸ばしてやります。
熱収縮チューブを被せて工業用ドライヤーであぶってやると、
いい感じの「蛇腹風」パイプが出来ます。
中にアルミ線を通してやればフレキシブルに動く
間接の出来上がりです。超簡単。
 
パーツを仕上げるよりこの方がずーーっと楽なのです。
 
higogg5.jpg
 
↑出来上がったチューブを外装の中に通してやるわけですが、
そのままではスカスカなので、径の合うプラパイプを2重構造にして
画像のように組み立てます。
 
 
higogg6.jpg
 
↑キットとの比較。
パーツの細い蛇腹モールドもシルバーの
パイプスプリングを一緒に通して再現。
 

といった感じです。
これでハイゴックももうすぐサフ吹き出来ます。
 
さあ、それが終わったら箱を開けてないアイツをやるぞ!
 
もう大体予想はついてると思うのですが、
また後ほど公開いたします。
 
さて、明日の今頃はもう準備を済ませて睡眠をとらなければ
いけない時間ですね・・・・。
夜中の2時頃には出発しなければいけないので、、、、。
 
それまで24時間!
まさに「24」!
どうなる?!出来るのか?
ドラマのようにドンデン返しがあって、6体完成しちゃうとか?!
 
 
 
ないないないないない、、、、、、、、、。
 

別窓 | ガンプラ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<静岡カウントダウン!シーズン5・最終章 | S.Rod Blog 「Are you having a good time?」 | 静岡カウントダウン!シーズン3>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| S.Rod Blog 「Are you having a good time?」 |
copyright © 2006 S.Rod Blog 「Are you having a good time?」 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。