S.Rod
http://hotskinsarts.blog76.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
エクシア胸像 Ver.2 その3
2009-04-22 Wed 20:40
 
風邪ひいてました。
 
先週土曜の午後から昨日まで完全に寝込んでしまいました。
 
静岡HS当日でなかったのが不幸中の幸いと言えましょうが、
貴重な土日が潰れてしまったのはかなりイタイです、、、。
 
ただでさえ時間無いのに。
 
何気に風邪が流行っています。皆様も用心してくださいませ。
 
 
でも、一度免疫がついてしまえばこっちのもんです。
しばらくは風邪にビビることはありません。
まだ鼻水ダラダラですが、スパートかけますぞ。
 
 
422a.jpg
胸のGNコンデンサの土台となる部分です。
 
422b.jpg
左右に立ち壁を設けます。
 
こんなもの作るだけでもイチイチ箱組みしなければなりません、、。
1/100だったら、1.5ミリ角棒でチョチョイなのに。
 
422c.jpg
旋盤でパイプをカット。(←略さないようにw)
 
寸法誤差は±0.02で。
 
 
422d.jpg
前の記事で、切り出し→外周の整形が終わった板パーツをバラします。
これで胸の基本パーツが揃いました。
 
 
422e.jpg
Φ5ミリ棒をシャフトとし、各板パーツの間に寸法出ししたパイプを通していきます。
このパイプがスペーサーとなります。
 
 
422f.jpg
各板パーツがキッチリとした間隔で組みあがりました。
全ての基本となる部分なので、手を抜くと少しの誤差が後で響いてきます。
 
 
422g.jpg
チラリと見える脇腹にモールドを入れたくなりました。

こんな大型スケールだからこそ許される、Pカッターでスジ彫り。
 
 
422h.jpg
丸モールドも欲しくなりました。
 
組み上げてからの穴の開口だったので、一番前の板から貫通させなければいけない、、。
 
 
422i.jpg
最終口径はΦ4ミリです。
たったこれだけの作業も結構一苦労です・・・。
 
 
422j.jpg
脇腹の側板パーツも切り出して量産。
この作業も大変。
もう、何から何まで大変です、、、。
 
 
422k.jpg
側板パーツを貼りこみ。
徐々に立体的になりつつあります。
 
ゆるいRに貼るのにも、2ミリ厚だと素直に馴染んでくれません。
これからの作業は1.5ミリ厚におさえていこうと思っています。

 
現時点では大体こんな感じです。
かなり作業が遅れていることがお分かりかと思います・・・。
製図も平行して行なっているので、なかなか進みません。
 
背中のコーン状のGNドライブをどうするか、、?などの問題は後回しです。
分かる所・すぐに形にしやすい所などを迷わず作り出していかないと
モチベーションも下がってしまいます。
 
あとは適当にアレンジして、エクシア以外に見えなければ良しとしちゃいます。
ということで、当日展示の際には形状に関しての厳しいツッコミはカンベンしてくださいネ。
 
 
いつもありがとうございますヽ(゚ω゚*[Thank You!!]*゚ω゚)ノ
banner2.gif←ポチッとぷりーず!アナタの黄金の右指で!

別窓 | ガンダムエクシア胸像 製作記! | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<あと半月 | S.Rod Blog 「Are you having a good time?」 | 今朝の芸能ニュース>>
この記事のコメント
#488
こりゃ、凄い大変だぁ~~!!
なんちゅうか、5ミリ丸棒が普通のプラ棒サイズに見えてくるよぉ~!!
超巨大胸像凄く楽しみにしてます!!
余談ですが、7月に千葉しぼりの仲間と1/1ガンダムを見に行く計画があり、本物の大きさを僕も体感してこようと思います、、、、
本当の大きさを五感に焼き付けて、「人の視線」やモノの大きさの表現を煮詰めてこようという企画です!!
巨大模型は大変だと思います、私も以前1/35ザクをフルスクラッチで製作してみましたが、何するのも大変ですよね!頑張って良いの作ってくださいねぇ~!
2009-04-23 Thu 00:36 | URL | n.blood #-[ 内容変更] | top↑
#489
n.bloodさん

今晩はです!
大型作品はホントになにもかもが大変ですよお~(T T)
徐々にカタチになっていく様はプラモデルとの比ではないのがイイところなんですが、、、。
 
あ、1/35のザクってあのオラザクの入賞作品ですか?
あの作品にはヤラレ感たっぷりでした。
形状・ディテールはもちろんのこと、金属質感や焼け具合の
表現がとても素晴らしかったのを今でも強く印象に残っています。
 
そしてあの「ネタ」ですよー。
「ガンダム Actファイル」でしたっけ?
アレに載っていたイラストを見て、ワタシも「おー。作りてー」と思っていたのです。
そしたらまんまとn兄さんが、、、orz
考えることは皆同じなんですね。あとは「やるかやらないか」の違いなのですね。
 
この前、WR荒川さんにも「同じこと考えてるやつは5人はいるぞ!」と言われました。
最近、そういうことを身に沁みて感じています。
2009-04-23 Thu 19:30 | URL | S.Rod #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| S.Rod Blog 「Are you having a good time?」 |
copyright © 2006 S.Rod Blog 「Are you having a good time?」 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。