S.Rod
http://hotskinsarts.blog76.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
こい!ファルケ野郎!Vol.2
2009-03-30 Mon 00:52
 
きょうは、サークルのメンバー数人と飲みに行く予定でした。
しかし、体調がおもわしくなく泣く泣く欠席した者ですこんばむわ。
 
う~~ん、、楽しみにしてたのに残念・・・・。
 
無理して皆さんにご迷惑かけてしまうのもアレなんで、
また次の機会を楽しみにしております~、ということで。
静岡H.Sで打ち上げもあるし。
 
 
さて、ファルケ。
 
アッチでもコッチでもファルケを製作されているようで、
マシーネンファンは今やちょっとした「ファルケ祭り」と化しておりますねー。
 
今日もちょっと気付いた点と、進行状況をお知らせいたしますよ。
 
 
「実はヤクルトエンジンはアトハメが出来た」報告。
329a.jpg
組み上げたエンジンをボディ上下と仮組みして、
ボディと接合する「爪」部分をボディラインに沿ってケガく。
 
 
329b.jpg
こんな感じになります。
何度かここをけがき針かカッターなどでなぞって、パキッと割ってやります。
 
 
329c.jpg
このように、かろうじてボディ下側の受けに乗っかってくれるようになりました。
 
別にそれほど神経質に塗り分けするような場所ではないんですが、
早くボディ上下を接着して仕上げたい、エンジンはじっくりとディテールアップしたい、
という方には別々に分けられたほうがやはりよろしいかと、、、。
 
 
329d.jpg
双胴内側のパーツ、左側のみ赤く印した部分がちょっとでっぱり気味だったので
削って調整しています。
 
 
329e.jpg
このパーツ、これも上下の挟み込みなので、
パーツ前側の壁を落としてやればアトハメ出来ます。
 
 
329f.jpg
ここも別大したところではないんですがー、
この計器類のデカールは明らかに「電源ON」状態なのです。
明るすぎというか、ちょっとアニメチックかな、、。
 
 
329g.jpg
なので、ガンダムリアルタッチマーカーでザーッと。
汚いけどいいのいいの、これで。
上側2箇所に金属パーツを埋めてみました。
 
 
 
329h.jpg
 
329i.jpg
コクピットはひとまず完成しました。
 
足元はほとんど見えなくなるのに、スロットルバーみたいなものやら
パイピング、デカール追加など余計なことしてます。
 
内装は意外(?)にもホワイト系で。
ガイアノーツのインテリアカラーです。
機体外装が暗い色になる予定なので、こういうコントラストも面白いかな・・?と。
 
そろそろ(やっと)、ボディの上下の接着が出来そうです。
エンジンやコクピット前方のゴチャッとしたところのコード類は削り取って
再現し直したいところなんですが、
それをやってたらホントに静岡に間に合わなくなるので、今回は見送りますです。
これからも沢山ファルケは作る予定ですので、まずは「完成」を目指して。
 
 
次が控えているのでその準備も開始していたりするのです。
329j.jpg
さあ、どうなることやら・・・。
 
あ、ダブルオー終わりましたね。
ラスボスはまたカッコわりーMSか、、と思ったら、ガンダムが出てきたw
んで、Oガンダムと対決、、、というのも含めてな~~~んとなく予想してたけど、
エクシアが登場するのは読めなかったなあー。
 
で、来年は劇場版ですか。
そうだよね。「木星うんぬん・・」って話は??って思ったもの。
 
劇場版でケリがつくんだろうか。
それが終わったら、またTVシリーズが始まったりするんじゃないだろーか。
それはそれでワタクシは嬉しいですよ。
ダブルオーはねー、かなり好きです。デザインも面白い。ヒドイのはホントにヒドイけどw
 
Oガンダム、ラスボスガンダム(名前わかんね)もキットで出るみたいすね。
Oガンダムは1/100で欲しいす。カトキチックに作ってみたいー。
 
 
いつもありがとうございましーねんヽ(゚ω゚*[Thank You!!]*゚ω゚)ノ
banner2.gif←ポチッとぷりーず!アナタの黄金の右指で!


スポンサーサイト
別窓 | マシーネンクリーガー | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
こい!ファルケ野郎! Vol.1
2009-03-23 Mon 20:46
 
ファルケたまらんな。楽しくて嬉しくて。
 
妻にも、「楽しそうだねー」って言われた。
よっぽどニヤニヤしてたんだろうな、、、キモw
 
 
323a.jpg
早速、主要パーツを切り出して組んでみる。
この姿を見れば、そりゃニヤつきもしますわな。
 
 
323b.jpg
ヤクルトエンジンはボディ上下の挟み込みかあ、、。
アトハメは無理な構造なので先に仕上げ・塗装するしかなさそうです。
 
 
323c.jpg
「ヨタハチ(トヨタ S800)」のリアとフロント・タイヤハウスパーツが混同している、
カーモデラーでもあるワタクシとしては、さらにニヤついてしまう部分。
 
 
323d.jpg
このコクピット先端左右に付く、タイヤハウスパーツもボディの上下に挟まれる。
これはなんとかアトハメしたい。
 
 
323e.jpg
なぜかというと、コクピット左右の合わせ目処理をやり易くしたいからです。
隙間が狭くてやりずらいっす。
 
この辺のゴチャゴチャしたところは、一気に組んでしまうと
塗装も入りにくそう。
塗装出来ないことはないと思いますが、万が一の対策ってことで。
アトハメは簡単でした。
 
 
323f.jpg
このパーツの2本のピンをすこしカットするだけ。
ボス穴を片方だけ(画像分かります?)カッターでクリッと入り口を広げています。
 
 
323g.jpg
で、斜め上から入れてやるとボディ上下接着後でも入るようになります。
 
これで、マスキングテープで仮止めしている板状のパーツの合わせ目消しも出来ます。
(やらなくてもイイと思う所ですけど・・・^^;)
 
 
 
もうひとつ、?な箇所。
323h.jpg
もう対処なされた方もいらっしゃるかと思われますが、
コクピットを組んでボディを上下合わせようとしたら、ボディ先端(爪楊枝で指した所)に
隙間が生じてしまいます。どこかがぶつかっているような感触がします。
 
グイッと力技で接着出来ないこともないんですが、ワタクシは塗装時に
結構ペトロールを大量に使用するので、負荷によるヒビ割れがコワイのです。
これも原因追求します。
 
 
323i.jpg
最初はコクピット内壁の赤マジックで塗った場所が当たっているのかと思い、
そこを削りましたがハズレでした・・・。
とはいっても、組んだあとは全く見えない場所なので問題はありません。
むしろ少しだけやっておいたほうがいいかもしれませんが、以下の対処を
施したのちに調整してみてください。
 
 
323j.jpg
矢印で示した部分のボスが高いです。これが原因でした。
 
最初は後の2本のボスかと思ってそちらを0.5ミリほど削ったのですが、
それでも効果なくまたしてもハズレ。
 
前のこの2本だけで十分だと思いますが、イマイチでしたら
後のボスも0.3ミリほど削ってもいいかもしれません。
 
 
323k.jpg
2ミリくらいの高さになるように削るとイイ感じです。
 
 
323l.jpg
ついでに、コクピットパーツとボディパーツのセンターコンソール(赤マジック部分)の
高さが揃うようになります。
 
これでボディの上下は楽に合わさるようになりましたー。
 
 
細かいところですが、他に気になったところです。
323m.jpg
ほとんど見えない場所ですが、あらかじめ塗装指示がある部分は
画像のパーツ裏や取説の赤マーク部をちゃんと塗っておけば大丈夫だと思います。
 
323n.jpg
こちらも同様です。
 
組み立てに関して気が付いたところは、今のところこんな感じです。
まだそれより先に進んでないので、、、。
 
 
それよりも。
 
発病しました。
 
見えない部分に手を加えなきゃ気が済まない病です。
 
 
323o.jpg
コクピット内部のタンク状パーツのパイプが途中で切れているのがガマンならん。
 
 
323p.jpg
パイロットが搭乗していない座席にシートベルトが無いのはガマンならん。
 
 
323r.jpg
ペダルが無いのは、
フットレストが無いのは、、
etc,etc,etc,etcが無いのは、、、(←完成後、ほとんど全部見えない)
 
辛抱たまらん。
 
こうしてまた、完成日が遠退くのです・・・。
 
 
いつもありがとうございましーねんヽ(゚ω゚*[Thank You!!]*゚ω゚)ノ
banner2.gif←ポチッとぷりーず!アナタの黄金の右指で!


別窓 | マシーネンクリーガー | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
S.Rod家に、ファルケがぁ~~、、
2009-03-19 Thu 20:06
 
キターーーーーーーーー!!(ベタでごめんなさい)
 
 
319a.jpg
 
25年?もっと?
とにかくそれくらい待った。待ちわびた。
生きてりゃイイことはまだまだありますよ。
 
ニューキットでこれほど興奮したのは何年振りだろう、、?
ウォーカーギャリアの時も興奮したけど、遥かにそれを上回るうれしさ。
 
旧キットが存在しない、完全新規のマシーネンキット!
そして製品化してくれたメーカーはハセガワ様!
パッケージも白箱ではなく、恒例のマシーネンパッケージにしてくれる懐の深さ。
ありがとう、ハセガワ様。
静岡ホビーショーの時には、ブースの前で手を合わさせて頂きます。ありがたやー、、。
ブース前で、完成品片手に記念撮影したいー。
 
それにしても箱がデカイな。ちょっとびっくりしたぞー。
 
 
319b.jpg
初回特典には8種類の塗装見本カードが。
通常版は4種類??
 
ボディとカードの大きさを比較すると、「ん?意外と小さい?」
と思いましたが、これに機首パーツやヤクルトエンジンが付けば
結構な大きさになりますね、やっぱり。
 
 
319c.jpg
こんなミスプリントもお茶目でよろしい。
 
 
 
319d.jpg
ボディの上下接着はかなり後になりそう。
 
コクピットの組み立て&塗装を済ませ、その付近のボディ内側にも
補機類を塗装・接着。
パイロットを乗せるのなら、それも先に済ませなければいけません。
 
フィギュアは手足・胴体、そして頭までもが2分割されているので、
しょっぱなからジラされますw
早くファルケ本体作りたいーー!ムヒーー!っとなることうけあい。
 
 
ワタクシは今回パイロットは見送ります。
コクピット内部はちゃんと作るつもりです。
 
さー、やるぞー。
明日から3連休だもんねー!世間は、、、orz
 
ええ、そーですよ。
ウチの会社のカレンダーには祝日はないのですよ!祝日なんて飾りに過ぎないのですよ!
 
くそぅ、、、il||li _| ̄|○ヽ(・ω・`)ポンポン
 
 
いつもありがとうございましーねんヽ(゚ω゚*[Thank You!!]*゚ω゚)ノ
banner2.gif←ポチッとぷりーず!アナタの黄金の右指で!


別窓 | マシーネンクリーガー | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
準備中
2009-03-18 Wed 19:29
 
女性兵士&パックレーテのヴィネットは一応完成しました。
作品タイトルは、「祈りの場所で・・・」。
 
まだちゃんと写真を撮ってないので、
後日ご紹介させていただきます。
 
でも、静岡ホビーショーで初お披露目としたいので、
それまでは一部だけとなってしまうかもです・・ごめんなさいm(_ _)m
 
 
もう一つのマシーネン作品はファルケを出品致します。
ネット上では、すでに塗装カード見本が紹介されていますが、
今回は素直にその中から選んで塗装してみます。
 
明日にはいよいよブツが届きそうな予感がします。たのしみー(´I`*)
20数年前、、、
当時「SF3D」に衝撃を受けた模型少年が、
30歳後半になってファルケの発売を待ちわびているなんて、想像もしてなかった。(できねってw)
 
5月にはスネークアイ、そしてフリーゲ、カウツも再販決定。
そして今年中にはスティングレー、スーパージェリーも発売予定。
今年はマシーネン当たり年。
いや、、これからもっと凄いことになるのか・・・?
別冊・Ma.kプロファイルも出るしー。あかん、チビリそうじゃ。
 
 
さ、
女子ーネンも一区切りついたので、ここ数日部屋を片付けています。
これからも、ジオラマ主体で進めていきたいので、それ関係の材料も増え
作業スペースも確保しなければならないので、体制を整えるべきかと。
 
さー来い!ファルケ!(これは素組みですが)
そして、静岡に向けてもう一つ隠し玉があったりしますよ。(たぶん完成しない・・)
 
 
いつもありがとうございましーねんヽ(゚ω゚*[Thank You!!]*゚ω゚)ノ
banner2.gif←ポチッとぷりーず!アナタの黄金の右指で!



別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
女子ーネン その後 Vol.2
2009-03-11 Wed 20:36
 
くっさ!
 
しばらく更新しない間に、工口コメだらけで腐敗しかけてました。
 
おひさしブリーフこんばむわ。
 
 
ガンダムダブルオー。
来週はとうとうRX-78ガンダムが登場ですねそうですね。
311a.jpg
タイトルはもちろん、「ガンダム 大地に立つ」。
素敵。
出てくるのは予想してたけど、トリコロールはないだろーw
背中のサーベルとシールドの覗き窓が、、、あわわ。
 
 
さて、女子ーネンはほぼ完成しましたが、今週いっぱいしつこく調整しますよ。
今週末は例会なので。
 
 
女性兵士はこんな感じでフィニッシュです(^^;
 
311b.jpg
 
311c.jpg
 
311d.jpg
 
311e.jpg
 
311f.jpg
 
311g.jpg
 
苦労した肌の色も結果的には満足しています。
 
ボディアーマーの質感も、「ゴム?革?」みたいな感じにしたかったので、
色味的にはなかなか面白くなったかと思います。
 
あとは、形状的には腕の肉付きが思いのほかうまくいったみたいでホッとしています。
塑像後、焼いてからはペーパーがけなどはしていません。
塗装の食い付きを良くするために、軽くスポンジやすりで撫でただけです。
 
驚いたのが、画像のように自立しちゃうんです。
バランス取れてるってこと?
わお。おぢちゃん、いい子いい子してあげるぞう。
 
 
ジオラマベースもさらに調整中。
311k.jpg

 
あまり公開していなかったパックレーテはこんな感じです。
311i.jpg
 
311j.jpg
 
311h.jpg
 
後に思いっきり重心を落としたポーズにしてみました。「撃つぞ!」みたいな。
脚も開脚マックス値までもっていって、股関節はエポパテでシーリング。
 
上部ターレット(砲塔)は、左右平行にしかスイングしませんでしたが、
3次元的にひねりを加えてグイっと回転させ、「意志を持ったA.I」・「生物チックな兵器」を
演出してみたつもりです。
 
 
後部エンジンは、パイピングしてくれ的なモールドがあるので、
それに従い適当に。
唐突に切れているパイプ状のパーツの先端にはキャップをして
紛失防止のためのチェーンを追加。
 
 
と、こんな感じです~。
現在は、主にベースの最終調整を進めています。
 
ジオラマ全体に動きを持たせたいので、禁断の(?)ティッシュワザを
盛り込むかどうか検討中です。
 
こちらの完成品は、静岡ホビーショーに出品いたします(^^)
あとはファルケも是非とも持ち込みたいです。
 
去年に引き続きの「エクシア胸像・Ver2」はもう今からでは無理なので諦めます。
以上の2点+「カプリコタイプ」の計3点で勝負!
 
 
いつもありがとうございますヽ(゚ω゚*[Thank You!!]*゚ω゚)ノ
banner2.gif←ポチッとぷりーず!アナタの黄金の右指で!



別窓 | マシーネンクリーガー | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
女子ーネン その後 Vol.1
2009-03-02 Mon 18:33
 
ファルケーー!!(うるさい)
 
スネークアイーーン!!(うるさいって)
 
 
はあはあ、、、あっ!Ma.kプロファイルも予約しないと!
ファルケ用デカール付きかあ・・・一体ファルケいくつ買えばいいんだ?
 
静岡HSでは、ウチのサークルからはいくつ出せるかな??
最低でも3機は出撃させたいなあ、、、出来れば5機!みんな頑張ろうぜ~。
 
 
さてとー、
WでRな方からも妙なプレッシャーをかけられている女子ーネンですが、
混沌としていた塗装作業にわずかながら光が見えてきました・・・。
 
 
 
 
こんなのDO?!
932a.jpg
 
 
こんな感じでDO?!
932b.jpg
 
 
こんなオッケーツでDO?!
932c.jpg
 
いやあ、、やっぱ油彩はいいな。うん。
ワタクシめの技術じゃラッカーオンリーでは無理です。
 
まだまだ未熟な出来ですが、
ここに至るまでは正直不安というか、絶望的だった。
 
 
 
だって最初はコレだもん。
932d.jpg
もおー、、、なんだよこれ~・・って感じ。
ボディアーマーも最初は変な色だったのです・・・。
 
932e.jpg
しつこく塗り重ねてはみるものの、どうにもうまくいきませんでした。
 
仕方ないので油彩にシフトすべく艶消しクリアーを吹いたら
下層に塗っていたクリアーオレンジがいい塩梅で赤みをおびてくれて、
ちょっとイメージに近づいてきました。(↑はクリアー吹く前です)
 
そこからちょっとテンションが戻ったので、油彩でなんとかかんとか
軌道修正して現在の状態に至ったのです。ふう、、、。
 
 
もうちょっと陰影にメリハリを付けてもいいかなあ・・?という気もするんですが、
これ以上おかしなことになるのはちょっとカンベンなのでこの辺で・・。
 
 
 
フジミのカーモデル用のフィギュアの手首を改造し、
兵装はプラ材でスクラッチしました。
932f.jpg
 
 
現在の状態。
932g.jpg
スリングは0.17の板おもりで、金具は1/43カーモデル用のシートベルトの
エッチングパーツを流用しました。
これ、1/20サイズにちょうどいいのでもっと欲しいな。
 
武器のデザインはまだ試験段階だそうなのですが、実在するものでして
「空中破裂型」の個人兵装だそうです。
25口径のスマート弾頭を発射するシステムで、発射寸前に取得された
目標情報を元にして自動的に飛翔、目標の頭上で破裂するという
自動起爆榴弾とでもいうべきものらしいです。
 
よって、遮蔽物の向こう側に篭っている目標に対して有効な兵器だそうです。
 
このイカした能力と、マシーネンっぽいデザインが気に入ったので即採用しちゃいました。
 
 
ということで、
女性兵士ももうすぐ完成。
あとはジオラマ全体の調整などなどを詰めて本体完成となります。
 
前回のカプリコに比べれば製作期間は早くなってきた。(カプリコは8ヶ月・・)
でも、もっとジオラマ慣れしないとなあ。
課題は山積みです、、、。
 
 
いつもありがとうございますヽ(゚ω゚*[Thank You!!]*゚ω゚)ノ
banner2.gif←ポチッとぷりーず!アナタの黄金の右指で!


別窓 | マシーネンクリーガー | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
| S.Rod Blog 「Are you having a good time?」 |
copyright © 2006 S.Rod Blog 「Are you having a good time?」 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。